窓を抜け大幅に上昇!

【実践期間】

2014年9月8日~9月12日

【獲得利益】

+60pips

 

こんにちは♪ゆめです^^

ここ一週間のトレードの実績を発表します♪

 

私はポンド円・ユーロ円メインでトレードしていますが

かなり好成績です^^

※2日では無く、4日間の間違いです

 

通貨は5万~10万通貨までが最高です。

2万通貨でトレードする時もあります。

相場の状況・口座残高に合わせて調整しています。

資金管理って凄く大事ですからね^^;

 

先週の月曜(9月6日)は、スコットランド戦の影響で大きな下窓が出来ましたが、

その前の新内閣発足の影響も有ってか、

1週間の間に窓はすっかり埋まり、174円まで到達

週末の最高値を174.60台を記録しています。

 

今回の利食いの決め手とは?

こちらはポンド円の先週~今週にかけての日足チャート

下窓が埋まった所を狙い作戦を仕掛けました

私がトレードを仕掛けたのも丁度、窓が埋まった頃。

窓が埋まる前はやや売り優勢な状態であった為、ポジションを持たずに様子を見ることに。

 

ポジションを持たない=稼げない

。。。。と不安になる人もいると思いますが、

実はポジションを持たないことは、リスクも軽減出来るので

トレードにおいては立派な戦略のうちの1つです。

是非覚えておきましょう^^

 

今回は窓が埋まったことで一気に相場が急騰したのが

数日で60pipsも獲得出来た理由でしょうか?

ポンド円日足

相場の心理を巧みに掴んでいくことが

投資の世界で生き残って行く術ではないでしょうか?

 

先週は、ドル円でも1日に100pipsほど上昇しましたね。

現在は107円台に突入です^^

 

2014年9月6日~9月12日迄の値動きの推移

ドル円・・・104.899→107.450(+260pips上昇

ユーロ円・・・134.548→139.004(+350pips上昇)

ポンド円・・・169.369→174.854(+440pips上昇)


ちなみに、上昇する幅(ボラティりティー)の勢いは

ドル円

ユーロ円

ポンド円

の順に高くなる傾向が有ります。

 

動きの激しい通貨ペアは稼ぎやすいというメリットもありますが、

一気に暴落する場合もあるので注意が必要です。

その為、ターゲティングはとても重要

 

先週のトレードでは上手い具合にトレンドに乗ることが出来たので

かなりの好成績です^^

 

ちなみに、今週はポンド円なら175.374付近を抜けた辺りから

急騰しそうな感じがししますね。

先のことはどうなるかわ分かりません。

今後も根拠のあるトレードを目指して行きたいと思います^^

 

PS:

今話題の「ヘッジ・ファンド流のロジック」を入手してみました▼

今回のような長期型のトレードには欠かせない手法です

良かったら御覧になってみて下さいね☆彡

年間8000pips超えのヘッジファンド流ロジック

 

私はメインはスキャルピングですが、デイトレ・スイングもやります。

長期でポジションを保有する場合はどうしてもファンダメンタルズの戦略が欠かせません。

今回のトレードは「窓埋め後の急騰」を狙ってみました。

参考になれば幸いです^^