こん日は☆ミゆめです(」・ω・)

FXにおいて最も重要なのは、「資金管理」です

 

リアルで口座を持ってしまうと、どうしてもポジションを持ちたくなりますが

資金を減らさないこと

も投資においてはとても重要です

 

資金管理がしっかり出来ていないと、

例え勝率80%の手法でも破産すると言われています

 

手法を追いかけること、見出すことも大切ですが

資金を管理の方がもっと大切です

テクニックも大事ですが、資金管理は更に重要です

 

まずは計画的なエントリーから初めてみましょう!

 

FXでは、エントリーした方向に相場が動いていけば

それだけで「含み益」となります

エントリーした途端、相場が逆行してしまうのは、

やはり方向性を上手く見極められていないからです

 

資金を減らさない=負けない

ということでもあり、無駄なポイントでは極力エントリーを控えます

 

着実にエントリー後に「利益」として勝ち取っていくには

エントリーする前にサポート、レジスタンスラインを最低2本引きます

例えばこんな感じです

 

とりあえずラインを2本引きます

初めはちょっと面倒だなぁ。。と思うかも知れませんが

慣れるとちょい、ちょい、と引けちゃいます^^

 

ラインの引き方は、2本以上の陰線陽線が並んでいる所を線で結びます

ラインは過去の抵抗を意味しています

 

レジスタンス(Resistance)=抵抗

という意味です。

抵抗ラインにローソク足が到達すると、もみ合う性質があります

大きな時間足の方が、当然抵抗(反発)の力が強くなります

 

例えば、先程のチャートであれば

この様な感じで利食い出来る可能性があります▼

 

ローソク足は、サポート、レジスタンスラインを目処に、反発する可能性が高いので

常に、サポート、レジスタンスラインを意識したトレードを心がけましょう!

 

は?

線引くだけで本当に勝てるようになれるの?

。。。と思う方もいらっしゃるかも知れませんが

トレードの基本はライントレードだと私は考えています。

 

常に、相場の「抵抗ライン」を意識することで、

安全なエントリーに繋がり

無駄なエントリーも極力減ることになります

 

勝ち数が多くなれば、当然トータル的な勝率も上がります

また、抵抗ラインは損切りの目安にもなるので

ダメな時は潔く切っていくようにしています

 

初心者がよくやりがちな落とし穴とは?

「やったぁ!!1エントリーで20pipsも儲かったぜ」

 

「まだ伸びそうだから、

さっきよりロット上げて再度エントリーしちゃおうかな♪」

 

。。。と調子に乗って前回のエントリー時より多いロット数でエントリーしたところ

 

相場は反転

1回のエントリーで取り返しの付かないくらい大損してします

ブレイク相場などでありがちなミスです

 

実は、これは過去、私がそうでした^^

調子に乗ってつい、「まだ儲かるんじゃないかな?」と思っちゃったりするんですよね。。

ロットもどんどん上げちゃったり。。

でも、これはやはり危険な行為です

 

相場の状況にもよりますが、儲けることばかり先走ってしまうと

たった1回のエントリーで大損してしまう場合もあります

 

特に、突発的なブレイク相場の場合、

ローソクの伸びる勢いに始めと終わりでは強弱の差があります

 

ヤバ相場では極力エントリーを避けること

どうしても勝ちパターンのみに意識してしまいがちですが

「負けパターン」もしっかり把握することも大切です

 

一般的に、損失は全資金の1~2%に抑えるのが理想とされています

損を減らすには、やはり上記のように無駄なエントリーを避けることが一番。

むやみにロットを上げていくのも考えものです

 

FXで利益を継続的に出し続けていくには

とにかく、勝てるパターンをある程度把握し、独自にルール化することです

後はひたすらルール通りにトレードするだけ。

 

非常にシンプルなのですが、「勝ちパターン」を見出すまでが大変なんですよね^^

もしかしたら、私とあなたでは得意な相場が異なるかも知れません。

 

まずは勝っている人の真似をして下さい!

FXは勝っている人の手法を真似をするだけでも勝てる様になります。

同時に、勝っているトレーダーは「資金管理」も徹底しています

 

「正しい資金管理術」

「勝てる手法でひたすらトレード」

これこ相場で生き残っていく秘訣ではないかと思います^^

 

そして、1度や、2度の失敗で諦めないことも大事です

練習次第で幾らでも上を目指していえるのがFXの魅力では無いでしょうか?

勝てるトレーダーになれるチャンスは誰にでもあります☆ミ

 

ラインの引き方が分からない。。

という方は便利なツールもありますよ^^

>>管理人のおすすめのライントレードツールはこちら