こんにちは☆彡ゆめです(」・ω・)

先日より、このブログではライントレード鉄板パターンをご紹介しています。

本日ご紹介する”ペナント”も鉄板パターンのうちの1つです

 

【ペナント ポンド円・ドル円】

チャートはスパンモデルを使っています

トライアングルフォーメーションチャート

 

ペナントも先日ご紹介したN字型相場と同様に

トレンドの持続性を表している場合があります。

 

このペナントもN字型相場と同様に非常に出現率の高いパターンであり

私的には鉄板だと考えております

 

ペナントは様々なパターンが存在しますが

いずれもブレイクする可能性の高いパターンでもあります

私の場合、どちらにブレイクするかは前後相場の動きを参考にします。

単品通貨だけではなく、他通貨ペアの動きも参考にします

もちろん100%ではありません。

騙しもあります。

 

結局上記の相場は強い下落相場となり

クロス円全体が下落の動きを見せました。

 

この時私は指値を入れてエントリーし、21pips獲得。

利食い成功の秘訣は前後相場の動き捉えることが出来た為だと思います^^

 

このペナントは非常に騙されやすいパターンであり

つい逆行エントリーしがちな相場でもあります。

 

スパンモデルだと売り・買いゾーンがわかり易いので

どちらにブレイクするか判断しやすいのでオススメです

>>スパンモデルの詳細はこちら

 

スパンモデルにライントレードを加えることで一層トレンドの方向性が掴みやすくなります。

FXって工夫次第でチャートの読み方が変わってきます

 

ライントレードって何だ??

・・・ライントレードをご存知無い方でもこれから覚えてしまえば良いだけの話です

(^-^*)/

是否あなたもライントレードに挑戦してみて下さいね☆彡

管理人お勧めのライントレードツールはこちら