こんにちは♪YUMEです。
いつもブログやメルマガをご愛読頂き誠にありがとうございます。

 

米国の大統領選挙まで残り10日前後となりました。

現在は、ジョーバイデン氏と
ドナルドトランプ候補の2人に注目されています。

 

アメリカの大統領選挙の結果がマーケットに及ぼす影響は大きく、
どちらの候補が当選したとしても

大きな変動が考えられると思います。

 

アメリカの大統領選がなぜ市場に大きな影響を及ぼすのか?

 

アメリカは経済大国世界ナンバーワンの国。
この為、誰が大統領になるかで国の経済政策などが変わる為、
市場に大きな影響を及ぼすと言われています。

 

つまり、アメリカの大統領選とは、

世界のトップを決める戦いなのです

こう考えれば全世界のマーケットに大きく影響する事に納得です。

 

4年前の大統領選もそうでしたが、

マーケットは非常にセンシティブな動きをしていました。

 

もちろんこの時、一般的な指標発表などもあるので
その影響で相場が大きく動いたりもしていましたが、

当時はヒラリーさんの支持率上昇のニュースなどが入ると、
ドル円が一瞬急騰する場面などがありました。

 

お陰でこの時は負けたり勝ったりの繰り返し(^^;

今回は、昨日のドル円の急落以外は
殆ど大きな動きは感じられないように思われますが、

未だ油断は禁物かと思います。

 

今週に入り、ドル円は何となく拮抗が続いている状態と感じました。

「拮抗」とは、
買い・売り双方の圧力が一定で方向が定まらない状態です。

 

この様な相場の状態が不安定な時は、

「何もしない」も1つの戦略です。

 

FXのリアル口座を開設すると、

ついポジションを持ちたくなる衝動が起こりがちですが、

相場の方向があやふやな状態で迂闊に手を出すと

逆に痛い目に遭う場合も少なくはありません。

(※あくまでも私の経験上です)

まずはルールを決める事が大切!

 

しかし、いくら大統領選真近の相場であっても、

利益に繋がるパターンもしっかりあります。

 

※例えばこちらの「EEポイント【エントリーエグジットポイント】」の様に

「相関関係の仕組み」などを活用するのも
1つの方法かと思います▼

EEポイント【エントリーエグジットポイント】は使える!

 

上記のトレード理念とは、

「トレンドが自然にやってくる」
と言う発想になります。

 

この方法は、

チャートを特殊なフレームで分割させる事で、
フレームの部分が「抵抗」となり、
エントリー&エグジェッドのポイントを明確に判断出来る様になります。

>>>EEポイント【エントリーエグジットポイント】の詳細はこちら

 

やはりトレードと言うものは、

「ルールを決める事」

で、根拠のあるエントリーに繋がり、

結果的に良い結果に繋がり易くなると思います。

 

「通貨の相関関係」にも、一応特定のルールがあるので。

この相関関係も

「1つのルール」として捉えていく事が可能だと思います。

 

もちろん、どんなルールも完璧なものはなく、
負ける時もあります。

この時損切さえ入れておけば、
さ程大きな損はしないと思いますので、
次のチャンスにかける為に気持ちを切り替える事が重要です。

 

一番ダメなのは、ポジションが逆行しているのにもかかわらず、

損切も入れずにズルズルと損失を抱えてしまうパターン。

 

「相関関係の仕組み」がイマイチイメージが湧かない方は、

及川さんの「デイトレ大百科」の様な、
単一通貨ペアに絞ったシンプルな手法を試してみるのも良いと思います▼

FXismデイトレ大百科はトレードの決定版!

 

及川さんのデイトレ大百科は単一通貨だけではなく、

複数の通貨ペアでトレードしていく事も可能です。

 

「天才チャート」

と呼ばれる独自の専用チャートが売りです▼

 

尚、天才チャート「パーフェクトオーダー」のサインも表示してくれます

 

「パーフェクトオーダー」とは、一種のブレイクのサイン。

昔からあるかなり信頼度の高いシグナルです。

デイトレ大百科の詳細を見てみる

 

尚、デイトレ大百科は

「天才チャート」と「独自のデイトレ手法」のセット教材になります。

 

未だ特に何らかのトレードルールをご自身で確立していない場合、

デイトレ大百科等の教材を参考にするのも良いと思います。

 

いずれも、どんなルールにせよ、

出来るだけ大勢のトレーダーが注目するような

優位性の高い手法を覚えていく事が重要。

 

ここで紹介した

「EEポイント【エントリーエグジットポイント】」

や、

「デイトレ大百科」

は、全体の中のごく一部の手法にすぎませんが、

非常に優位性の高いロジックだと思います。

 

特に、EEポイントは相関関係を意識したトレードなので、

優位性の高いトレードに繋がると思います。