相変わらずブラストFXを愛用中

評価92点

※レンジ・トレンド双方に有効なロジック▼

Black AIストラテジーFX

 

【概要】シグナルソフト

【販売者】グロー場ルロイズ社

【ロジック】逆張り・順張り両方

ブラストFXレア特典情報

▼今だけ、無料でゲット出来ちゃいます▼

特典の詳細はこちら

過去のブラストFX検証記事はこちら

【※メルマガ読者様限定】ブラストFXで「レンジブレイク」を狙ってみた!

ブラストFX リアルトレード動画~ブレイクダウン編

 

※後出しジャンケンなど小ざかしい真似は一切していません。

全て自分の判断でトレードした結果です(^^;

まぁ、そうゆう人多いので疑われても仕方ありませんが。。

 

初めに言っておきますが、

トレードで勝つ為の基本とは

ブレイクアウトを狙う事

です。

 

これが基本だと私は考えています。

基本的に、レンジ相場は「待時間」と捉えエントリーを控える事が負けないコツ。

因みに1週間程前のユーロ円が下げトレンド

こちらは丁度1週間程前のユーロ円のトレード画像

 

1時間足なのでチャートの方向性もはっきりしていますね。

丁度、先週くらいのトレードチャートになります。

 

因みに、私は「毎日が給料日」だとか、

巷に溢れる商材のキャッチフレーズのように、FXを捉えていません。

 

”いかに勝算の高いタイミングでエントリーを仕掛けていく事”

これしかありません。

さらに言えば、トレンドの転換をしっかり捉えていく事が

利益に繫げていくカギだと思います。

 

ユーロ円に限らず、ポンド円も先週は全体的に下げトレンド。

今週半ばに入って漸く「転換」の兆しが見えてきたような感じがします、

サインツールはあくまでも裁量の一環!

どんなに綿密にチャートを分析した上でエントリーを仕掛けたとしても

負ける時は負けます。

FXにリスクは100%つきものです。

 

さらに言えば、ブラストFXを初めとするサインツールというものは

あくまでも「裁量トレードの一環」でしかありません。

 

「ブラストをEA化したても勝てるんでしょうか?」

。。。と言うご質問を頂く事がたまにありますが、

EAを使う前にまずはブラスト本来のロジックをしっかり理解する必要があります。

 

EAで稼ぎ続けているトレーダーをしっていますが、

決してほったらかしでは有りません。

相場に応じてEAのパラメーターを調節するなど、EAで勝ち続ける為にやはり知識が必要です。

 

ただ、こうした事をしっかり踏まえておけば

仮にブラストをEA化したとしても勝てる見込みが十分あると思います。

 

要は、EAだろうが、

ロジックを正しく理解した上で実践する事で、

満足な結果に繋がり易く成ります。

 

 

ブラストはサインは逆張り

これに、独自のサブツールと組み合わせる事で

レンジ・トレンド双方に可能なロジックになります。

ポンド円は買い優勢が続くにか?

トレンドの方向を読む為には、1時間足・4時間足・日足適しています。

これ以下のタイムフレームは基本見ないようにしています。

指標スキャルなどの場合は別ですが、最低でも30分足くらいを使うのが良いと思います。

5分足だけで方向を読むのは非常に困難。

 

基本的に、マーケットは大きな時間足の方向に集約される事が多いので、

やはりトレンドの方向をしっかり掴んで行く為にも

1時間足以上のタイムフレームから判断していくのがベストだと思います。

 

ポンド円は日足で見ると、今週に入ってから「上向きに転換気味」ですね

 

 

そんな訳で、昨日はロンドンタイム以降から「ロング目線」でエントリー開始

 

正し、ニューヨークタイム中盤以降に何等かの発表の為か、

急激に下落を開始。

 

結局この日は約60pips程+に。。

 

現在は売りポジションを保有中です▼

 

この先どうなるかは分かりませんが、

ポンドは底堅い??

。。。。かもしれませんね(^^;

 

因みに私は使いませんが、

ブラストFXは1時間足にもしっかりサインが表示されます▼

 

本来は上記のようにサインを確認しながらエントリーを判断していきます。

慣れてきたら、サインは外したとしても、

サブインジケーターを頼りにトレンドの強弱を図る事が可能になります

ブラストFX特典付きの詳細を見てみる

なぜ、トレーダーの9割が「負け組」と呼ばれているのか?

 

理由は簡単です。

トレンドの底・天井で「順張り」でエントリーしているからだと思います。

 

簡単に言えば

”トレンドを追い過ぎている”

ではないでしょうか?

 

それともう一つ、

やはりターゲティングが上手く出来ていないのと、

資金管理的な問題が絡んできている為と思います。

 

また、世の中の教科書的なFX系の書籍が「トレンドフォロー押し」も一つの原因だと思います。

とは言え、決してトレンドフォローを否定する訳では有りません。

しかし、転換を捉える為には逆張り的な見方も必要です。

 

ブラストFXのロジックは様にその典型です▼

 

トレンドの底・天井を捉えて行き易いのがブラストの基本ロジック。

こちらの手法と組み合わせるとさらに効果的ですね。

 

※未だブラストをお持ちでない方は是非この機会に「限定特典」も一緒に手に入れて下さいね

ブラストFXレア特典情報

▼今だけ、無料でゲット出来ちゃいます▼

特典の詳細はこちら

 

このブログでは不定期でYUMEのリアルトレードを公開しています。

次回の更新も、お楽しみに(^^)

 

PS

因みに本日建てたポジションは。。。

 

気が付いたら40pipsオーバー

 

投資は屁理屈云々よりも「結果」が勝負。

市場心理をしっかりと読み解く事が利食いのコツです
ブラストFXを今すぐ試してみる!

こちらもおすすめです▼

余計な事は一切不要!!FXはこうしてシンプルに勝つ!