【商材名】One Tap Trade FX (ワンタップトレード FX)

講師:工藤総一郎

 

”脳みそを使わずに、

ワンタップで5年で10万円が1億円に?”

 

というキャッチフレーズで

ここ最近工藤総一郎さんの

”One Tap Trade FX (ワンタップトレード FX)”

が注目されていますね。

 

何でも、このワンタップトレードFXは、

偉大な投資家の頭脳が組み込まれているとの事。

公式ページはこちら

 

50年先まで稼ぎ続ける事が出来るとの事ですが、

果たしてどの様なツールなのか?

非常に気になる所ですね(^^;

脳みそを一切使わない?奇跡のツール

 

この動画によると、過去の有名な投資家の頭脳を

ツールにそのまま落とし混んでいるというような事を言っていますね。

 

相場は様々な動き方をしますので、

1つのロジックよりも、複数のロジックを組み合わせながら

その場に適したロジックを適用していく方がチャンスが拡大します。

 

※実際に「One Tap Trade FX」を入手してみました▼

One Tap Trade FX (ワンタップトレード FX)特典付き検証評価

 

シストレであれば尚更ロジックの強度を高める為にも

色んなロジックが絡み合っていても可笑しく無いと思います。

5年後には10万円が1億円に?

 

今回の「ワンタップトレード FX」の見どころとなるものは

”10万円を5年後には1億円を目指していけるツール”

と言う部分にもあります。

 

正直、10万をたったの5年で1億に迄増やすのは

あまり現実的では無いと思うのですが、

 

しかし、中には

少ない資金を数か月で数千万に増やした海外ファンドを知っているので、

有りない話でも無いのかなと思います。

 

因みに、私が話している海外ファンドはEAを駆使しているのと、

トレーダー自身も十分な裁量スキルを持ち合わせています。

同じシストレということも有り、

今回の工藤さんツールとやや共通している部分を感じますね。

世界的偉人の天才頭脳をツールで再現?

 

この1タップツールは、

リチャード・ドンチャン
ジェシー・リバモア
ナウザー・バルサラ

3名の偉人の知恵とノウハウを、
落とし込んだシステムトレードツールとの事です。

 

これらの人物を、投資をやっていれば1度は聞いた事が有ると思います。

まぁ、個人的には

イングランド銀行をぶち負かしたジョージソロスの方が印象的なのですが、

ジエシー・リバモアは有名ですね。

 

また、数学者である「バルサラ」は

バルサラ破産率としても有名です。

バルサラ破産率は、投資家であればだれもが知っておくべき理論であり、

資金管理にも大変役立つ理論です。

 

まぁ、私は数学が苦手なので

個人的には苦手なジャンルですね(^^;

未だにユーロドルと、ポンドドルをパッと見て計算するのが苦手です。

 

その代わり、図形が得意のなで、

トレンドの形からエントリーを判断するのが得意です。

。。。。。まぁ、これはどうでも良い話なんですけどね(笑)

破産率がほぼゼロのロジック?

 

One Tap Trade FX (ワンタップトレード FX)に組み込まれていロジックは、

破産率がほぼゼロのロジック

になるそうです。

 

破産率がほぼゼロ、、、、

と言う事は、トレンドのリバースポイントを狙いながら、

損失を最小に抑えていけるロジックなのでしょうか?

 

脳みそを使わずに、

ワンタップで着実に勝てるポイントでエントリーが可能

との事ですが、

 

果たしてどんなツールになるのか気になりますね。

この先の展開に期待したいと思います(^^)
公式ページはこちら