今回レビューします、吉田健史(よしだけんじ)さんの

”凄技!バイナリー”

と言う商材になります。

 

これまでのバイナリー系の商材の殆どが、

1分~10分の超短期決済のバイナリーの手法が殆どで、

その大半が海外向けのノウハウでした。

 

しかし、今回の「凄技!バイナリー」に関しては、

国内の2時間制向けのバイナリー手法

 

単にトレンドを狙うだけの手法と思いきや、

実際に中味を確認したらそうではなく、

やや盲点的な手法かな?と個人的には感じました。

 

商材コンテンツを入手してみましたので、

手法の概要・実践の感想などを公開したいと思います。

国内のバイナリーと海外のバイナリーの仕組みの違いとは?

国内のバイナリーオプション取引スタイルは「2時間制」です。

簡単に言えば、

2時間後のレートが指定のレートよりか上がるか・下がるかを予想します。

 

しかし、単純に2時間後のレートを予想するのかと言えばそうではなく、

判定終了の30分前くらいまで購入が可能。

つまり、15分~30分後のレートの予想を行う事が可能なので、

スキャルピングが得意な人には最適ですね。

 

2時間後のレートが上がるか下がるかという、シンプルな仕組みですが、

当てずっぽうでエントリーし続けてもまず勝てません。

 

しかし、

きちんと戦略を立てながらエントリーする事で、

勝率を引き上げる事が可能です。

 

基本はFXの裁量トレードと大差が無く、

海外が提供するバイナリールールよりもフェアだと言えるでしょう。

 

ですが、海外の1分バイナリーの様に、

短時間で大儲けが期待出来ないのが国内バイナリーの特徴です。

しjかし、バイナリー初心者にはおすすめです。

教材コンテンツについて

 

上記が「凄技バイナリー」のメンバー専用のサイトになります。

具体的な手法や、エントリー判断用のサインツールなど、

実践トレードに必要なプログラムは全てここからダウンロードしていきます。

 

手法に関しては、動画とテキストが用意されています。

「FX基礎知識」「バイナリーロジック」「リアルトレード」「応用編」と、

大きく分けて、3~4つのコンセプトに分かれています。

 

主に国内のバイナリーオプションの手法に関した商材ですが、

FXバージョンも公開されています。

 

つまり、

バイナリーオプション・FXと、

両方の戦略を同時に学ぶ事が可能です。

 

  • バイナリーオプション集中講義
  • バイナリー&1分スキャルリアルトレード動画
  • バイナリーロジック速水票
  • FX1分スキャル集中講座

 

【付属品・サポート等】

    • 専用サインツール
    • 吉田健史のフォローアップ講座
    • 90日間・回数無制限のメールサポート

 

。。。とざっと中味はこんな感じですね。

 

FX編・バイナリー編と2パターンにコンテンツ分かれているので、

初めは混乱しましたが、

要するに、FXで「凄技バイナリー」を使うならこんなタイミングでどうぞ。。

見たいな感じですね(^^;

 

個人的な感想としては、

FXではごく普通のノウハウなのですが、

バイナリーではやや特殊な手法です。

 

流石に中味を暴露する事は出来ないので、

実際に購入してみれば分かると思いますが、

「なるほど、その手が有ったか!」と言った感じです。

 

が、知っている人は知っている内容なので、

決して斬新的な手法では有りません。

本当に1秒でエントリーを判断出来るのか?

 

エントリーの判断材料となるのが「条件を満たした三角形」なのですが、

動画の説明では、メタトレーダーのチャートを使わずに、

証券会社が提供するチャートを使っているので、

1秒でエントリーを判断するのはちょっと無理が有るのでは?

。。。。。と言うのが私の正直な感想です(^^;

 

やはり、初めのうちは

条件通り三角形を見つけるのは練習が必要です。

特にメタトレーダーも使っ事の無い人はなおさらです。

 

慣れれば簡単ですが、

「条件を満たした3角形」かどうなのかを判断するのに

やはり時間がかかる人もいるはずです。

 

6年近く相場と格闘しているこの私でさえ、

初めのうちは、エントリーの判断に迷いましたから、

やはり経験を積んでいく事が大切です。

「凄技!バイナリー」は、レンジ・トレンド相場どちらに適しているのか?

 

「凄技バイナリー」とは、要するに「両建て」を上手く利用した手法

トレンド相場向け。。。と言うよりも

有る程度相場が活発に動く「レンジ相場」の方が向いているかも知れません。

 

正し、レンジ相場と言ってもその動き方は様々

ボックス型のレンジも有れば、

右肩上がり・下がりのレンジ相場等様々有ります。

 

相場が現在どのような方向に動いているのか?

など、予めメタトレーダー等で確認しておく方が安全です。

 

もし、この作業が面倒と考えるのであれば、

この手法には不向きなので諦めるべきです。

いくらバイナリーオプションでも「スキマ時間」で稼げる程甘くは有りません。

 

きちんと利益に繋げていく為には、

事前の相場の下調べが勝敗のカギに繋がります。

 

基本的に、バイナリーオプションもFXの戦略と同じです。

なので、勝つためには経験と知識が必要。

 

「凄技・バイナリー」をきっかけに、

バイナリーとFX同時にスキルを磨いて行くことも悪くは無いと思います

管理人の実戦レポート

と言う訳で、実際に凄技バイナリーをデモで実践してみました。

その結果がこちら▼

 

業者はGMOクリック証券。

最終的な利益はこんな感じです▼

 

流石両建てですね。

どう転んでも利益になる可能性が高いです。

 

正し、海外の1分バイナリーの様な短期バイナリーと違い、

爆発的な利益を得るのは難しいでしょう。

ただ、この方が安全と言えば安全ですよね。

まとめ&総合評価

 

正直言って、今回はバイナリーオプションの手法が気になったので、

FXの1分スキャルに関してはサラッとしか動画を見ていません。

 

が、基本手的なトレード目線はバイナリーのものと変わらないようなので、

FXにも挑戦してみるのも良いと思います。

 

正し、国内の業者はレバ25倍なので、

1分スキャやるにはそこそこの資金を用意しないと

直ぐに口座がぶっ飛んでしまうので注意して下さい。

 

初めは1万通貨(0.1lot)くらいから初めてみる事をおすすめします。

資金は余裕を持って用意する事をおすすめします。

【凄技・バイナリー】

http://fx-binary.s3.amazonaws.com/top/end.html

 

特典のご案内

特典:YUME式 FX Victry Strategyレポート

 

▼※当サイトご購入で以下の特典もプレゼント▼

 

レポートは、「初級編」「中級編」「応用編」の3っに分かれています。

総数30ページにまとめた「極秘レポート」です。

 

レポートの趣旨について

 

 

今回のレポートでは、主に

”トレンドの転換の見極め方”

にテーマを絞り書いてみました。

 

この方法を知る事で、現在のトレンドの方向と、

どんなトレード戦略で攻めていけば良いのかなど、

その日のトレンドにマッチしたトレード戦略を把握出来るようになります。

 

ちなみに、テクニカル指標などは使いません。

 

主に、

プライスアクション

 

こんな方にお勧めです!

  • トレンドの転換のタイミングが掴めない。。
  • 損切り・指値を何処に指定すれば良いのか迷う
  • エントリーすると、毎回の様に相場が「逆行」してしまう
  • プライスアクショントレードを身に付けたい!
  • 手持ちのロジックを更に強化させたい!

 

上記のようなお悩みを1つでもお持ちであれば、

今回私が作成した

”YUME式 FX Victry Strategy”

が、きっと役に立つと思います(^^)

 

特典:YUME式ライントレードVロード

 

▼ライントレードに特化した手法を公開▼

 

 

”美味しいタイミングを着実に狙う!!”

そんな感じの手法です^^

01010411

あなたにも出来ます(^^)♪

 

 

▼特典レポートは、上記のサイトで何時でも好きな時にダウンロードが可能▼

スマホにも対応しています(^^

 

 

さらにこちらのコンテンツも追加しました♪

 

はっきり言って、私は特典に自信が有ります。

なぜなら、その辺の在り来たりのノウハウではなく、

私自身、普段のトレードで活用している手法だからです。

 

▼ご購入時は、必ず以下の画面をご確認下さい▼

 

この他にも、各商材対象の特典動画などもお付けしています。

詳細は格レビュー記事をご参照下さい

※特典のい個別販売は行っておりません。

予めご了承下さいませ

 

 

特典付きで購入する!