こんにちは♪ゆめです(^^)

このところドル円は111円台をさ迷っている状態ですね。

FOMCの金利政策の「金利引き上げ可能性低下」憶測が進んだためでしょうか?

週足を見る限りでは、下落トレンドに突入している気配を感じます。

 

さて、

機関投資家」ってご存じでしょうか?

近日中うに、元期間投資家の手法が明かされるとのことで、

私自身も興味深々です♪

 

機関投資家が明かす、禁断の手法

スマート・プロフェッショナルFX

だそうです。

 

内容的に、かなりり面白そうですね

 

そもそも「機関投資家って何?」

 

このブログでも何度か機関投資家について触れましたが、

機関投資家とは、大手ヘッジファンドを初め、生命保険、メガバンクなどの投資のプロ集団のこと。

投資家から資金を募り、得た配当を還元していくのが基本のスタイルのようです。

 

機関投資家は、資金力が膨大である為、

トレンド形成に大きな影響を及ぼすのです。

 

我々個人トレーダーは、

機関投資家の動きに逆らっては勝ち目が無い、、、と言っても過言じゃないくらい

マーケット形成に大きな役割を果たしているのは「機関投資家」です。

 

そう言えば、今年黒字を叩き出した「GPIF」も機関投資家に分類されます。

反対に、機関投資家の動きが分かれば、

投資で勝ち続ける事は難しく無いのかも知れません。

「元機関投資家」の禁断の手法が近日公開に??

機関投資家には、多くのその道のプロのトレーダーが携わっていて、

その手法はブラックボックス的な手法と言われていますが、

 

最近では、AIストラテジーなどのEA戦略が盛んに行われていたり、

一部の機関投資家の手口が知られては来ていますが、

世界中に数多くの機関投資家が存在する以上、全て把握するのはかなり困難です。

 

そんな中気になる動画を見つけました▼

 

勝率70%

年間7000pips以上

とのことで、

非常に気になりますね(^^)

 

動画の中で「大3の分析方法」と有りますが、

一体どんな手法なのでしょうか?

トレンドの初動をどのようにして捉えていくのか?

気になる所ですね。

 

追記:

遂に「」が解禁になりました♪

商材を早速ゲットしてみました(^^)

 

なかなか面白そうなロジックですね。

⇒スマプロFXの詳細を見てみる