こにちは♪ゆめです(^^)

何やら興味深い商材が出てきましたね。

 

と有る読者様からご質問を頂きました。

こちらです▼

IQ190超速スキャルFX

 

別名、IQ190 Trade理論超速スキャルFXこと、

IQ190超速スキャルFXと呼ばれるこの商材は、

 

IQ190もの高い知能指数をお持ちである、梶真英さんが手がける教材。

1分足と5分足が主となるスキャルピングロジックであり、

 

トレンドフォロースキャル

カウンタースキャル

ブレイクアウトロジック

と、以上3っのパターンの手法が公開されています

>>IQ190超速スキャルFXの詳細はこちら

 

IQ190の知能指数を持つ天才トレーダーの降臨か?

 

この梶さんというお方、とにかくご自身のIQの高さを強調していますね。

何と、梶さんはIQ190も有るとか。「MENSA」という組織にも所属しているとのこと。

 

ただ、本当に梶さんが「MENSA」に所属しているかどうかは

販売ページはからは確認出来ないので何とも言えませんね(^^;

正直、トレードスキルとIQの高さは無関係じゃないかな?

と私は思うので、

 

何となく、”言ったモん勝ち”

的なニュアンスを感じますね。。。

 

それはさておき、IQ190 超速スキャルFXの内容は

悪くはなさそうです。

こちらが「IQ190 超速スキャルFX」の手法に関する動画になります▼

 

”1分足で相場の瞬間的な利益を狙う”

”ブレイクの乗って暴利を得て行く”

そんな感じの手法のようです。

ブレイクアウトとスキャルピングの融合ロジック?

 

IQ190超速スキャルFXでは、異なるパターンのロジックを駆使しながら、

相場に応じて手法を上手く組み合わせて行けるようです。

 

時には「スキャルピング」でエントリーしたり、

「ブレイクアウト」で一度で大きな利益を狙って行ったりと、

 

別にこれと言って珍しい手法でも何でも無いのですが、

個人的には鉄板的な類の手法だと思います▼

 

まぁ、過去のチャートを辿るだけであれば

何処でエントリーすれば勝てるか一目了然であり、

これが動いている相場だと、なかなか思うようにはいかないでしょう。

 

ですが、やはりIQ云々よりも、

ひたすら検証の積み重ねにとって、

それなりの期待が持てると思います。

 

「初心者には敷居が高いのでは??」

。。。。。。

。。。。。。

確かに、スキャルは有る程度の集中力がと工夫が必要なので、

初心者の方にはやや敷居が高いと思います。

 

しかし、売買の判断をスムーズに行えるツールを使用するので

初心者の方でも実践が可能だと思います。

 

こちらが、専用のシステムです▼

 

これ、教材と一緒に付属して来るツールで、

スキャルピングに特化したシステムになります。

 

何が凄いのかと言いますと、

この様に、抵抗を瞬時に確認出来るのです▼

 

たったこれだけでスキャルで利益が取れるのか?

と言ったら練習が必要になりますが、

 

少なくとも、こうした抵抗を頼りに「ターゲット」が決まってきますので、

トレード戦略がスムーズになります。

 

また、FXに挑戦したいと考えている人で、

どうしても仕事忙しくて、あまりトレードに時間を割けない人は、

こうしたスキャルピングのコツを覚えることで効率良く勝てると思います。

 

※相場にもよりますが、

1時間~2時間程度のトレードでも期待が持てそうですね。

 

補足そしては、トレンドラインを追加したり、

マルチフレームを確認したり、

売買の材料となる判断基準を追加しても良いでしょう。

 

初心者が押さえるべきポイントとは?

 

所で、梶さんは年間15000pipsも獲得しているとのことで、

仮に本当なら凄いと思います。

が、いきなり年間1万もの利益は難しいでしょう。

 

例え、1日10pips程度であっても、

小さな利益の積み重ねと、売買のコツを掴むことが大切なので、

ひたすら練習有るのみですね(^^)

 

販売ページにチャートのように利益を照れるようになるのは、

経験を積む必要があります。

 

逆張りスキャルにせよ、何にせよ、

結局、トレードは、目でチャートを見ながら「体感」を掴むしか方法は有りません。

どんなに優れた教材を手にしたとしても、

 

手法に適した相場をしっかり判断していくこと

と言う事大切で、こうした感覚は実践を通して学んでいく以外有りません。

 

本格的なスキャルピング手法を短期で修得したい方には

最適な教材かも知れません!

IQ190 Trade理論超速スキャルFXの詳細はこちら