こんにちは♪ゆめです(^^)

当ブログは。FX商材 評価レビューブログとして、

過去に様々な商材の検証を行ってきました。

 

今回は、前回の記事でレビューを書きました、

関野さんのトレンド・ディスカバリーFXの手法の肝となる

 

通貨の強弱判断の重要性

について、実戦例を元に詳しくお話したいと思います☆

 

ちなみに、「トレンドディスカバリーFX」とは、

逆張り・順張り両方の戦略が可能な手法になります。

 

なぜ、通貨の強弱をしっかりと判断していくことが、

トレンド発生を予測する事に繋がるのか?

この辺について詳しく書きたいと思います☆

まずは「買われている」通貨を見極めていく!

 

上記の「ユーロドル」の場合、ユーロが買われ、ドルが売られている状態。

つまり、ユーロが買われている状態なので、

ユーロ>ドル

という図式になります。

 

では、先程の冒頭で紹介したチャートはどうですょうか?

【ドル円1時間足チャート】

 

中期足的な視点からすれば、ドルが買われ、円が売られている状態です。

この場合は「ドルが買われている」と判断出来ます。

 

では、同じタイミングの「ユーロ円」を見てみましょう▼

【ユーロ円1時間足】

 

やはり、こちらも上昇トレンドですね。

ユーロが買われ、円が売られている状態です。

 

上記の2つの通貨ペアから言えることは、

クロス円が買い優勢

という事が判断出来ます。

 

当然、この後の展開で、未だ上昇の余地が有れば、

そこで「買いポジション」を取れることで、利益に繋がる可能性が高くなります。

 

この様に、「通貨の強弱」を判断することで

トレンドの方向を見極める目安になるのです。

 

 

よし、ユーロ円も、ドル円も上昇しているから、

ここで買いで入っちゃお♪

。。。。

。。。。

。。。。

 

いや、ちょっと待って下さい(^^;

ユーロ円も、ドル円も「天井ライン」ですね。

 

わたしなら、

ここで買い注文は危険と判断します。

「買われすぎゾーン」は、転換の可能性が高くなる!

相場は、「人の心理」によって形成されています。

最近は、自動売買による「AIテクノロジー」なるものも主流ですが、

そうした「」をコントロールするのも人の裁量判断によると思います。

 

価格が上昇すればする程、

下落する可能性も同時に秘めています。

 

 

↑先ほどのユーロ円チャートに「PIVOT」を入れてみました。

こうすることで、天井・底が有る程度見えてきます(^^)

 

 

トレンドディスカバリーFXは「フィボナッチ」を使いますが、

「PIVOT」でも同じです。有るととっても便利です。

 

さて、上記のチャートから「反転」と判断し、

今回は「逆張り」でエントリーしました

 

実際には、ユーロ円・ポンド円で、それぞれ2回のトレード

 

2通貨ペア合計、26pipsの利益を確保。

クロス円は、似たような動きになりやすいので、

ドル円が下落し始めると、他の通貨ペアにも影響しやすいのです。

「買われすぎゾーン」では、「逆張り」目線の方が勝ち易い?

トレンドディスカバリ―FXには、

逆張りロジック」と、「ブレイクアウトロジック」の2つのエントリーパターンが用意されています。

 

今回のトレードで参考にしたのは、

逆張りロジックになります

 

実際のトレードでは、ボリンジャーバンドを使用しますが、

私は、トレンドラインと「PIVOT」のみでエントリーを判断しています。

 

この他、「ブレイクアウトロジック」というのも用意されていますが、

いずれにせよ

トレンドの初動を捉える事が出来る

のが最大の特徴です(^^)

 

その為、「トレンドディスカバリーFX」は

未来予想ロジック」というネーミングが付いているのでしょうね。

 

利益を伸ばす為の応用テクニックとは?

 

講義動画には、

利益の伸ばす為のテクニック

が公開されています。

 

ここで公開されている内容とは、

FXで稼ぎ続ける為の、やや応用的な要素とも言えるテクニックになり、

押さえておくことで、今後のトレードが有利になると思います。

 

この他、フォローアップ動画や、

独自の特典動画など見どころ満載です(^^)

 

通貨の強弱の判断方法と、2つの手法をマスターしたら、

是非、応用力を高めて行く為にも、

これらのコンテンツにも是非目を通しておくと良いと思います。

「根拠の有るトレード」だからこそ、継続する価値が有る!

 

FXは、決してギャンブルでは有りません。

正しい知識さえ身に付けてしまえば、

しっかりと、勝ち易い相場を狙ってエントリーすることが可能です。

 

今回の私のトレードに関しても、

「転換」をしっかり判断した上でのショートエントリーです▼

 

こうした、「根拠の有るトレード」が

少しでも多くの勝ちトレードに繋がると私は考えています。

根拠の有るトレードだからこそ、継続する価値が有るのです。

 

勝ちトレードを積み上げていけるようになれば、

FXが楽しくなります(^^)

 

関野さんの今回の手法は、ごく一般的なロジックですが、

具体的な手法も十分優位度の高いものですが、

 

通貨の強弱の仕組みをしっかりマスター出来るので、

トレンド発生の根本的な仕組みを学ぶことが出来るのです。

 

関野さん曰く、

 

これは、決してロジックが不要だと言う意味では有りません。

もちろんロジックも大事です。

 

ロジックを使う前に、
いかに勝てる場面を見極めるか。

と言う部分が大事なんですね。

 

こうした「思考」が、根拠の有るトレードに繋がるもの、

と私は思います。

トレンドの方向さえ予測出来ればこっちのモノ!

 

私は、真さ関野さんのよに、

FXで自由を掴めるようになった!

 

とまでは言い切れませんが、

個人レベルで資産を増やして行くには、投資が最も適していると言えます。

 

なぜなら、知識さえ身に付けてしまえば

相場というものが存在する限り一生稼げるチャンスが到来します。

もちろん、リターンを得るにはリスクも負いますが、

きちんとしたタイミングで売買を繰り返していけば、自然に勝てるようになります。

 

こちらも、とある日の私のトレード画像です▼

 

「未来予想ブレイクアウトロジック」と考え方がほぼ一緒です

 

実は、私はこうしたブレイクアウトも結構得意なほうです(^^)

通貨の仕組みさえ理解してしまえば、

複数の通貨ペアで同時に利益を得て行く事も可能になります。

 

それにしても、トレンドディスカバリー、の教材コンテンツが豊富です。

特典のメールセミナーも楽しみにしています(^^

 

関野さんのようなプロトレーダーのメールを読むだけでも

相当の実力が期待出来そうですね☆

 

 

特典のご案内

▼当ブログご購入で、以下の特典も無料でゲット出来ます!▼

※販売者様から特別に配布許可を頂いた特典になります

ココだけの希少な動画です♪

 

 

”美味しいタイミングを着実に狙う!!”

そんな感じの手法です^^

01010411

あなたにも出来ます(^^)♪

 

 

▼特典レポートは、上記のサイトで何時でも好きな時にダウンロードが可能▼

スマホにも対応しています(^^

 

はっきり言って、私は特典に自信が有ります。

なぜなら、その辺の在り来たりのノウハウではなく、

私自身、普段のトレードで活用している手法だからです。

▼ご購入時は、必ず以下の画面をご確認下さい▼

 

 

 

 

管理人への質問はこちら▼
お問い合せ