Black AI・ストラテジー FX必勝レポートのご案内

Black AI・ストラテジー FXで勝ち続ける為の

具体的なテクニックを伝授

▼この様に、出来るだけ勝ちトレードで終える為の手法を公開します▼

ポンド円&ポンドドルに特化した手法です。はっきり言って鉄板です☆

※ここだけの完全オリジナルレポートです

Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX )~人工AIが生み出した奇跡のロジック

評価92点

※レンジ・トレンド双方に有効なロジック▼

http://blackaist-fx.com/index_re.html

 

【概要】シグナルソフト

【販売者】グロー場ルロイズ社

【ロジック】逆張り・順張り両方

 

先日、読者様より、「Black AI・ストラテジーFX(ブラックAI ストラテジー)」に関するご質問を頂きました。

通称、「ブラストFX」というシグナルになります

ドラゴン・ストラテジーFXのバックエンド的な教材で、

フロント商品よりもやや優れた機能を有するものとなります。

 

ドラゴン・ストラテジーに関しては、順張り系のロジック

当ブログでも非常に評判の高いアイテムです▼

 

この「Black AI・ストラテジー」に関しては、

読者の方から質問メールを頂き、気になったので、

早速「Black AI・ストラテジー 」を入手してみました(^^

 

※購入以来、私はずっと「ブラストFX」を愛用しています♪

天井と底からごっそり利益を上げる厳選テクニック【期間限定】

&nb

特典:天井と底からごっそり利益を抜くプロのテクニック」が追加されました。

相場の区切りをしっかり読み解く事が出来るのでお薦めです

 

こちらからのご購入で、上記の特典と、

「YUME式ブラスト必勝レポート」も同時にゲット出来ます!

※公式特典は期間限定配布になります。

 

今までには無い画期的なロジック?

 

前作のドラゴンストラテジーFxを初め、世出回るシグナルの大半が、

逆張り、順張りのいずれかのロジックになりますが、

この、「Black AIストラテジーFX」二関しては、

順張りと逆張りの両方の戦略が可能になります。

 

最大の売りは「自動決済機能」であり、PCを離れていても自動で利益が確定される事。

損切りルールも明瞭なので、

資金管理に関しても徹底しています。

 

最新のAIテクノロジーから生み出されたしシステム?

今回の見どころは「AIストラテジー」でしょうかね。

自動決済機能」という機能が搭載されてイます▼

 

自動で利益を最大に引き延ばしていける、トレ―ルのような機能になります。

 

この機能に似たようなものが「OCO注文」ですが、

相場のボラティリティー似応じて、自動でターゲットを計算してくれるみたいです。

 

決済の種類は、レンジ・トレンドと、2パターン用意されていて、

相場の状況に応じて、決済のパターンを選択可能で、

これも最新のAI機能のおかげによるものだそうです。

AI機能とは?

 

AI機能=人工知能とは、一般的に自動売買などで組み込まれている機能です。

実は、大手ヘッジファンドや、金融業界では、

最近この「AI機能」を積極的に取り入れる傾向が有ります。

 

昨年の11月から続いた急激なドル買いも、

実は機関投資家による「AIストラテジー」である可能性が高いと一部の経済学の中で言われています。

コンピューターは人の感情に左右されないので、

常に冷静な判断を下すことが出来るメリットがあるのです。

シグナルソフトで「AI機能」が搭載されているのは珍しいですね。

つまり、「自動決済機能」は、

エントリーして、ある程度相場の状況を掴んでおけば

(※レンジなのか、トレンドなのか)

あとは自動決済にお任しておけばOKという事になります。

 

なかなか興味深いツールかも知れません。

値段も3万円台なのでそれ程高額では有りません。

 

きちんと上手く活用していけば、

それなりに有効に活用出来るものかもしれません。

 

今回のロジックは、順張り・逆張り双方に対応とのこと。

様々な相場で活躍出来ることは間違い有りません。

ドラゴン・ストラテジーFXとはやや異なるロジックだと思います。

 

言いかえれば、

ドラゴンストラテジーでは「見送り」となった相場でも、

「Black AI・ストラテジー」では利益を生み出せると言う事です。

 

システムを導入し、早速検証スタート

初日の検証の結果は、5.6pipsと、好調です▼

 

エントリーは手動ですが、決済は自動です。

決済のパターンも、「レンジ」「トレンド」の2種類の選択が可能。

相場に応じて決済パターンを選ぶことが可能です☆

 

尚、YUMEの必勝レポートの内容を追加しれば、

Black AI・ストラテジー FXの勝率を引き上げて行くことが可能です

 

自動決済機は、時間の無い人にもおススメの機能ですね。

上手く使いこなしていけば、

非常に便利なシステムであると思います(^^

 

選べる決済機能は、「Reng」「Trend」の2パターン

相場の状況に応じて適切な決済機能を利用出来ます▼

 

基本的には、「トレンド決済」を選択するのですが、

手短に利益を上げたい時は、「Renge 決済」がおススメです。

AI決済の利食い目安

「Range」を選択した場合の目安・・・5~15pips前後

 

・・・・この場合は「次の反対サイン点灯」で決済となります。

動きの有るレンジ相場にはおススメの決済パターンです。

 

相場の状況や、通貨ペアにもよりますが、

比較的浅めの利益を狙って行きます。

 

「Trend」を利用した場合・・・5~30pips前後

 

・・・「Trend」を選択した場合、

トレンドが継続する限りポジションを保有し続けます

 

この場合は、様子を見てポジションを追加しても良いですし、

「ストップロス」を有利な方向にズラすことで、獲得した利益を確保出来ます。

これを「トレ―ル」と呼びますが、トレンド相場ではかなり使える技です(^^)

 

Black AI・ストラテジーFXであれば、これらを全て自動で行なってくれます。

ちなみに私が実践した時は、「Renge」を選択しました▼

 

あまりトレードに割く時間が無い場合は、

レンジ決済を選択した方が、手早く利益に繋がり易いのでおススメです。

2つの決済機能を上手く使い分けて行くには?

 

レンジ決済、トレンド決済

初めは私も初めはどちらの決済モードを選択すれば良いのか迷いました(汗)

 

しかし、何処までポジションを保有したいのか?

有る言いは、その時の相場が、

ブレイクしていく見込みは有るのか?

など、相場の状況や、自身のトレードスタイルに応じて選択するのが、

最善な方法だと思います。

 

トレード時間が1時間~2時間しか取れない場合は、

やはり、「Range」でサクッと浅めの利益を狙って行く方が良いと思います。

 

反対に、ある程度チャートをチェックすることが可能な人は、

「トレンド決済」にて適した相場であれば、

トレンドの勢いの乗って、美味しい所をごっそり頂くことも可能です。

 

また、レンジ相場、トレンド相場で決済機能を使い分ければ

利益がどんどんと積みがって行くと思います▼

 

ちなみに、「自動決済機能」は使っても使わなくても自由です。

エントリー後手動で指値や、損切りを指定出来ますのでご安心下さい。

エントリールールについて

エントリールールも簡単です。

矢印サインと、黄色のラインの方向が一致すれば

エントリーチャンスです▼

エントリー画像

 

下方の赤と相の帯を含むインジケーターが「AI Analyzer」です。

 

赤ライン(短期)黄色(中期)方向が一致した場合

トレンド発生のシグナルになるので、

この時「矢印サインが点灯すれば大チャンスです。

 

2つの移動平均線のスパンはパラメーターで調整可能です。

お好みで変更するのも有りだtろ思います(^^)

今後の優位性について

 

まず、Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX )のロジック事態が

”逆張り”

であることから、

相場の節目を上手く利益に繋げて行けます。

 

トレンドは、一度発生すると一方に動き続けますが、

必ずしも、永遠に、高値・安値を更新し続ける訳では有りません。

必ず何処かでトレンドが失速します。

 

ブラストFXは、こうしたトレンドの失速したタイミングを上手く捉えながら、

上手い具合に利益へと繋げていけるロジックです。

 

トレードの目線的にはカウンターロジックですが、

長い時間足からすれば、順張りであるパターンであることも多く、

優位性の高いロジックです。

 

実際に実践・検証してみた感想

評価92点

 

今回、「最新のAIストラテジー」と言う内容に、非常に興味をそそられたのと、

先行販売で直ぐに完売となり、評判が良かったのが、

今回導入のきっかけとなりまいsた(^^)

 

販売ページには、「斬新的なテクノロジー」などど、

非常に魅力的なキーワードが目だtりますが、

そもそもFXの世界でAIはそれ程珍しいものではなく、

既に多くの自動売買などに搭載されています。

 

しかし、今回のブラックストラテジーのような、

シグナルソフトでAIが組み込まれたのは今回が初ではないでしょうか?

 

レンジモード、トレンドモードと、2パターンの決済機能が有り、

相場に応じて使い分けていくことが、

勝率アップのカギを握っていると思います。

 

もちろん、実践した中で、負けトレードで終わってしまった局面もありますが、

損失:利益=1:1~7と、

リスクとリワードのバランスが非常に良いと思います。

 

このリスク管理を徹底していけば、

それ程致命的な損失に繋がることは無いと思います(^^)

 

詳しい使い方などは、

会員サイトでも詳しく公開されています▼

 

ココでは、ツールの基本的な使い方を初め、

応用的なテクニックも学ぶ事が可能です。

 

特典動画やマニュアルも豊富に用意されているので、

これだけでもかなりの実力が付くと思います♪

 

特典:レンジで往復して利益を上げる方法

 

トレンドで押し目をしっかり狙う方法

 

これらの特典も是非チェックして」おいて下さいね(^^)

この動画の内容は、他の手法にも活かせる内容ですので、

おススメです☆

特典のご案内

 

※ブラストFXをフルに使いこなす為のオリジナルレポートです☆

このレポートの内容をマスターすれば、実践が10倍楽しくなります(^^

▼※特典の詳細はこちら▼

 

 

 

現役トレーダーだからこそ公開出来る特典です☆

 

はっきり言って、私は特典に自信が有ります。

なぜなら、その辺の在り来たりのノウハウではなく、

私自身、普段のトレードで活用している手法だからです。

 

私の手法をあなたに伝授します♪

是非特典も活用して頂ければ幸いです(^^)

 

Black AI・ストラテジーFXを特典付きでゲットする!

 

 

管理人への質問はこちら▼

お問い合せ