本日のトレードの一部です

わずか2分で10pipsゲットしました!!

矢印矢印矢印

s09202

※注10pipsの間違いです

【獲得利益】

0909gbpk

 

ポンド円の買いで約10pipsの利益を獲得です

それもエントリーから決済までほんの2分くらいの間で(^^)

 

 本日の夕方6時頃、ふとチャートを見ていたら、

”これはいける!!”

と直感したのでポンド円で買いで入りました。

 

偶然チャートを見ていた訳ではなく

午後4時くらいから相場の様子を伺ってはいました。

本日の実践ツールはこちらをクリック

 

その時のチャートが上記のチャート画像になります。

「えっ、このタイミングで本当に買いで入ったの??」

。。。と疑問に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、

買いで入りました^^

 

 チャートの画像表示に限界があるので

実際のチャートよりも縮小している為か、

やや見えにくいかも知れませんが、

今回のエントリーパターンは、

「ドラゴンバンドの反発を狙って 買いエントリー」

のパターンになります。

 

ちなみに、ドラゴンバンドとは

ローソク足の周りをバンド上に覆っている移動平均線です

矢印矢印矢印

bando

「ドラゴンバンド」の向き、収縮度(エクスパンジョン)により

ブレイクの兆高を見極めることが可能です

 

例えばこんな感じです▼

bando2

tiefuドラゴンバンドが収縮・・・レンジ相場

tiefuドラゴンバンドが大きく広がる点・・トレンド相場

 

この2つのパターンさえ押さえておけば

ドラストFXを使いこなすことは決して難しくは有りません^^

 

本日の実践トレードチャート分析

s09202

本日は、週明け2日目の火曜日です。

先週末~クロス円はやや売り優勢な相場が続きましたが、

今週はどうやらやや買い優勢のような感じがしますね。

 

ちなみに、この日のポンド円は

前日比MAX180pipsとかなりの買い優勢。

昨日のドイツの指標の発表が良かった影響も見ています。

私がエントリーしたのは夕刻です。

午前のトレードではマイナスを出してしまいましたが、

ここで少し挽回出来ました^^

 

また、チャート上には

「フィボナッチ」と、「バタフライ」を追加。

今回はあまり奇麗なバタフライではありませんね。

フィボナッチレベル100で反発すると感じたので

逆張りでロングエントリーです、

 

私が使っているドラストFXのロジックであれば、

上記のパターンの場合は、手前のショートのサインを見送るべき相場です。

 

しかし、「フィボナッチ」などのインジケーターを追加することで

一層相場の動きが掴みやすくなるのです。

 

ドラストFXは順張りトレードが基本ですが

工夫次第で逆張りも可能。

色んな勝ちパターンを覚えることが利食いのコツだと思います♪

 

PS:

「3万円相当のインジケーター&5つの特典」が追加されました

矢印矢印矢印

bando3

tokusito

 

FXはタイミングが勝負です。

特にスピードを要するスキャルピングなどは

有る程度の訓練が必要です。

 

「ここでエントリーしたら勝てそう!!」

。。。というような 「直感」というものは、

やはり実践を通して培っていけることと思います。

このような「直感」は直ぐに獲得出来るものではなく、

それなりに練習を積むことが大事です。

 

私の場合、「エントリー判断」を

サインツールなどを実践しながら身に付けてきました。

やはり、初めのうちは上手くいきませんでしたが、

少しづつ練習を積み重ねるうちに

そこそこの判断力が身に付いたと思います。

 

また、エントリー判断の目安となるツールも

有る程度優位性の高いもので無いといけません。

 

「何処でエントリーすれば良いのか分からない」

「何処で決済したら良いの??」

。。。などなど、

 

もしも、上記のようなお悩みを抱えているのであれば、

是非シグナルツールなどを活用してみることをお勧めします♪

 

dhead3

ドラストFX【※3万円相当の特典ツール付き】はこちら